育児ストレスで買い物依存症になる主婦は多い?

思いがけない出来事ばかりが日々起こり、ストレスなく子育てを進めていけるママなんているのかしら?というくらい、子育てって大変ですよね。

そんなとき、ふっと空いた時間でできるストレス解消に、スマホからのショッピングをするママも多いことでしょう。でも、ついつい限度を超えた買い物をしてしまう、というまた別のストレスが・・・。

育児中に買い物依存になってしまわないよう、原因を知っておき、うまく気分転換になるようなショッピングを楽しみましょう!


育児ストレスで買い物依存症になる主婦は多い?

子育て中のママは、普段とは異なるストレスが加わりやすく、買い物依存症に陥る主婦は少なくありません。

依存症とまではいかなくても、予備軍の女性は非常に多いのが特徴なんだとか。

  1. 育児中には普段と慣れないことをしなければならない
  2. 初めての子育てでは特にストレスが溜まりやすい
  3. 溜まったストレスを買い物で発散しようとする
  4. 買い物依存症に陥って浪費癖がヒドくなる

このようなメカニズムになっていて、普段から真面目でストレスを溜め込みやすい女性ほど、育児中に大きな精神的な負担が加わります。

子供が小さくて外出する機会が少ないとしても、現在ではクレジットカードを使ってインターネット通販で買い物ができるようになりました。

現金を使って買い物をするよりもお金を使っている感覚がなく、そういった利便性も買い物依存症で悩まされる主婦が多い理由となっています。

育児中にストレスが溜まる原因は?

育児中にストレスが溜まる原因は?

育児中の主婦は、いったいどのような原因でストレスが溜まるのでしょうか。

  • 赤ちゃんは自分の感情を上手く伝えることができず、お腹が空いたり喉が渇いたりした際のアピールとして泣き声を発し、だんだんと嫌になってくる
  • 子供が過ごす部屋の温度に気を配ったり夜泣きに対応したりと、24時間体制で育児へと没頭しなければならない
  • 24時間に渡って小さな赤ちゃんと一緒に過ごすことで、普段よりも行動が制限されて自分の予定通りに動くことができない
  • 「今のまま子育てを続けていて赤ちゃんはしっかりと成長してくれるのか?」と将来への不安を感じる
  • 日中は一人で子育てをしなければならず、頼れる人が夫しかいないことで孤独感や焦燥感を感じる
  • 自分のやりたいことを断念しなければならず、頑張って赤ちゃんを育てていても達成感を実感できない

これらを中心に複数の要因がからまり合ってストレスを感じ、無意識のうちにはけ口を求めています。

「自分は楽しく子育てしているし、赤ちゃんの成長を見られるのが何よりも楽しい」と最初は考えていても、知らず知らずのうちに精神的な負荷が加わり、夜泣きへの対応で睡眠時間が減少すれば肉体的な疲れもたまって買い物依存症になりやすいのです。

  • 今日だけはやめようと思っていてもついつい買ってしまう
  • 買い物に後ろめたさを感じたことがある
  • 旦那さんから買い物を控えるように注意されたことがある
  • 買い物で育児や家事に悪影響が出たことがある

これらに該当する主婦は買い物依存症の可能性が高く、放置しているとお金がなくなって自分たちの生活が危ぶまれるので気をつけなければなりません。

適度な買い物であれば気分転換に良い♪

適度な買い物であれば気分転換に良い♪

もちろん、買い物自体がいけないことではありませんし、適度に自分の欲しい物を買う分には気分転換として適しています。

  • お友達と一緒にランチに行きたい
  • たまにはショッピングに時間を使いたい

このように考えていても、育児中はなかなか時間を確保できません。

そんな時にネットショッピングは大いに役立ち、自宅にいながらでも自分の欲しい物がカンタンに手に入るので重宝するものです。

初めての子育てでは不安なことばかりですし、あれもこれもガマンするのは身体にも良くないので、適度に発散する術を見つけましょう!

育児中の買い物依存症を克服する方法は?

育児中に買い物依存症のような症状になってしまった場合、どんな方法で克服すれば良いのかいくつか挙げてみます。

  • セルフチェックを行って、自分の買い物が正常な行為ではなく買い物依存症であると自覚する
  • 利便性の高いクレジットカードやカードローンの利用をスッパリとやめる
  • 買い物以外にジョギングや読書、映画鑑賞や資格取得などストレスの発散や趣味を見つける
  • ダメだと分かっていても衝動買いしてしまうことを夫に相談してみる

残念ながら、本当に依存症になってしまうと、自力での完治が難しくなってきます。そのため、一時的にせっかくやめることができたとしても、ふとしたきっかけで再発するケースは少なくありません。

しかし、育児中の買い物依存を放置していると、将来の生活にも支障が出やすいので、クレジットカードの使用をやめたり夫へと相談したりと少しずつ克服すべきです。

買い物が原因で借金が既に膨れ上がっているのであれば、解決するための相談が匿名で可能な街角法律相談所のようなところを使うのもいいでしょう。

  • 簡単な質問に答えるだけで借金診断を受けられる
  • 全て無料で利用することができる
  • 実名や住所は不要でニックネームの登録でOK

こういったメリットがありますので、買い物依存症で悩んでいるなら街角法律相談所に相談してみるとスッキリしますよ(*^^*)

>> 街角相談所-法律-無料シュミレーター匿名申込

まとめ

育児ストレスから買い物依存になる主婦も多いということで、そうならないように気をつけたいところです。

育児中のストレスの原因をきちんと把握しておくだけでも、気持ちに余裕が出ると思います。

あとあと後悔してしまわないような、お買い物前も後もハッピーになるようなショッピングを楽しんで、うまくストレス解消につなげましょう!